海外地震 発生地震

2016年10月27日イタリアでM6.1の地震が発生、8月の被災地震からごく近い震源で

Pocket

 
日本時間10月27日の4:18にイタリア中部でM6.1の強い地震が発生し、被害が心配されている。


今回の地震の震源はマチェラータ県ビッソの近くで、深さが約10kmと浅かったため現地では倒壊している建物もあるといい、人的被害が懸念されている。

イタリアでは8月24日にもM6.2の強い地震が発生し300人近くが犠牲になったばかりの時期だけに、約2ヶ月後に再び地震が起きたことで今後の懸念が一層強まりそうだ。

イタリア付近で20世紀以降発生したM6以上の地震をマッピングした図が下記である(USGSより)。今回の地震は水色で示されているが、イタリア中部では今回を含め5回、強い地震が起きていたことがわかる。これを上からその発生時期を並べてみると(日付はUTCベース)こうなる。

1997年09月26日 M6.0
2016年10月26日 M6.1(今回)
2016年08月24日 M6.2
2009年04月06日 M6.3(ラクイラ地震)
1915年01月13日 M6.7

2つの点から注目される。まず8月のM6.2と今回のM6.1がごく近い範囲でそれぞれ発震していること。今後も地震が続く可能性がある。現にM6.1の2時間前にはM5.5、そしてM6.1の後も日本時間午前8時までにM4.1やM4.9の地震が記録されている。

そしてイタリア中部では1915年以降M6以上の地震が起きていなかったにも関わらず1997年以降4回も相次いでいる点に注意が必要であろう。周辺での地震活動が活発化していると言えるためだ。

2009年4月6日(上記)のM6.3はラクイラ地震と呼ばれ死者300人以上の被害を出したが、イタリア中部では過去にも1703年にM6.7・死者9,800人を記録したこともあるなど強い地震も起きてきた。

南部における地震の方が多いものの、近年の頻発は気になる所だろう。

161027italy-jishin
 


 



「地震ニュース by BuzzNews.JP」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-海外地震, 発生地震
-, ,