地震ニュース

地震予測、宏観異常、予言、前兆

161029miyakojimahokuseioki

国内地震 発生地震

2016年10月29日宮古島北西沖でM5.1の地震が発生

Pocket

 
10月29日の6:57に宮古島北西沖を震源とするM5.1・震度2の地震が発生した。(画像はUSGSより)

日本国内におけるM5以上の地震としては10月24日の北海道東方沖M5.8以来5日ぶり、また宮古島北西沖を震源とする有感地震としては8月17日以来約2ヶ月ぶりのことであった。

同震源におけるM5以上の地震は2012年10月5日のM5.1以来ちょうど4年ぶりとなる。

宮古島北西沖では1938年6月10日にM7.2・震度4の地震が起きていた他、M6台の地震も過去90年間に5回記録されている。

中でも2007年4月20日にはM6.2・M6.7・M6.2と3回のM6オーバーが発生した他、M5.1・M5.6・M5.7など強い地震が相次いだが、その2日後にM5.4・震度2を観測した地震は今回と同じ「北緯25.7度・東経125.1度」で深さも同じ20kmとほぼ同一の地点を震源としていた。

こうした点からは今回の地震が付近を刺激する可能性も否定は出来ない。また今回の地震が10月28日に南太平洋でM5クラスが相次いだこと(関連記事参照)による影響であった可能性もあるだろう。過去にも2007年4月1日にソロモン諸島でM8.1、M6.6、M6.9と続いた後、4月13日に宮古島近海でM5.0、そしてその後上記の通り宮古島北西沖で群発気味の強い地震が起きたことがある他、2002年には1月2日と3日にバヌアツでM7.2とM6.6が発生すると1月12日と13日に宮古島北西沖で計4回のM5オーバーを記録したこともあった。

そしてもう一つ忘れないようにしたいのが10月25日に沖縄県糸満市でリュウグウノツカイが水揚げされていた件だろう(関連記事参照)。
 


 

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , ,