161104nankaidonanpooki

国内地震 発生地震

2016年11月03日南海トラフからも近い珍しい震源「南海道南方沖」で地震、付近でも揺れが増加傾向に

Pocket

 
11月3日の夕方、非常に珍しい震源で地震が起きていたと話題になっているようだ。(画像はGoogleマップより)


これは11月3日の17:50に発生していたM3.6の地震で、震度こそ記録されなかったが震源は「南海道南方沖」(上記のマップ参照)。

南海道南方沖でこれまでに記録されている有感地震は1959年5月20日のM5.9のみであるという点からも非常に珍しい場所で起きた地震だったということがわかるが、位置が南海トラフにも近いこと、更に震源の深さが21.3kmと浅かったため、南海トラフ巨大地震との関連が囁かれ注目を集めている。

また、ここ数日の間に揺れている珍しい震源はこれだけではない。鳥取を除いた関西から四国地方で発生した有感地震はこれだけあった。

10月30日04:15 M2.4 震度1 和歌山県北部
10月30日13:13 M2.9 震度1 三重県南部
10月31日17:56 M3.1 震度1 愛媛県南予
11月03日13:01 M3.4 震度2 徳島県南部
11月03日20:50 M3.0 震度1 愛媛県南予

これらのうち、2回発生した愛媛県南予は9月19日にもM3.6・震度1を記録していたが、年に数回程度の有感地震が起きる程度の震源であり、ここへ来て揺れが続いていることになる。

また三重県南部は今回が2015年10月15日以来約1年ぶりとなる有感地震だったが、その前は2014年2月19日。非常に地震の少ない場所であるため、南海道南方沖を含め南海トラフ巨大地震の影響を受ける地域での地震が目立つことから今後への注意を呼びかける声も聞かれている。

11月3日には他にも無感地震ではあったものの13:01に高知県南東部でM3.6、20:50には愛媛県南西部でM3.2と地震が起きている。
 


 



「地震ニュース by BuzzNews.JP」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , ,