地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

161115river-hiagari

宏観異常

2016年11月のニュージーランドM7.8前に起きていた異変「川の干上がり」「井戸の変化」が日本でも

Pocket

 
11月13日にM7.8の大地震が発生したニュージーランドで、2016年に入ってから川が干上がるという現象が発生していたことがわかった。

NZ大地震前に川の干上がりや井戸の異変

これはニュージーランド在住の日本人が運営している「日刊ニュージーランドライフ」が今年の4月にクライストチャーチの川が次々と干上がっているとして「怪事件!?」というタイトルで記事にしていたもの。

それによると2016年に入ってからクライストチャーチ各地で川がドンドン干上がっており、複数の箇所でこうした現象が見られると伝えていた。

原因については行き過ぎた灌漑ではないかとの声も上がっていたようだが、現地大学の水資源専門家は「規模からして川を干上がらせるものではない」と述べているといい、井戸水の汲み上げを含め原因の調査が必要が指摘されている。

また同サイトでは10月にもクライストチャーチで水道水に異変があったことを伝えていた。井戸水を使っている地域で水が濁っているという通報があり市から水を沸かして飲むよう通達が出たと伝えているが、今回のM7.8の震源からほど近い場所と言える位置だけに、地震との関連が疑われそうだ。

首都圏でも11月に同様の変化?

井戸や温泉の異変は日本でも注目度の高い地震前兆現象として知られているが、川の干上がりについてもつい数日前紹介したばかりであるため(関連記事参照)、今後警戒が広がるかもしれない。

埼玉県の霞川が11月に入ってから干上がっていると11月12日に新聞が伝えていた件であるが、ニュージーランドで4月に川が干上がり11月に地震、というスパンであったことを当てはめると、2017年6月に首都圏で地震発生という話になる。果たしてそうなるのだろうか。

また、実は井戸についても気になる情報がある。東京都在住で以前から井戸の変化について定点観測している人物が11月中旬、ネットで「水位がかなり上がっている」「水温が温い」との報告を残しているのである。水位の上昇は定期メンテナンスの業者による指摘だと言うことから都内でも井戸の水位に何らかの変化が生じているようだが、こうした異変が首都圏でも起きているという点には留意したほうが良いだろう。
 


 

関連URL:【日刊ニュージーランドライフ】怪事件!?次々と干上がるクライストチャーチの川 【日刊ニュージーランドライフ】クライストチャーチの一部で水道水が濁る。沸かして飲むよう注意


地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-宏観異常
-, , , , , ,