地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

161119jishin

国内地震 発生地震

2016年11月19日の和歌山県南部震度4とニュージーランドM7.8の関係は?南海トラフ以外に注意すべき場所とは

Pocket

 
11月19日にM5.4・震度4の地震が起きた和歌山県南部だが、その後17:51にも震度1の地震が発生するなど収まっておらず今後の動向に警戒が広がっている。

南海トラフ巨大地震や中央構造線付近における地震との関連が囁かれているが、ひとつ興味深いデータが判明した。

1926年以降、和歌山県南部を震源とする震度4以上の地震は今回を含めてもわずか4回しか起きていない。そして前回震度4を記録したのは2011年2月21日のM4.9であったのだが、この翌日にニュージーランドでカンタベリー地震(M6.1)が発生していたのである。

クライストチャーチ地震とも呼ばれるこの地震では日本人28人を含む185人もの死者が出たことから日本国内でも大きなニュースとして報じられたが、その約3週間後に東日本大震災があったことについては説明する必要はないだろう。

翻って2016年、11月13日には再びクライストチャーチの近くでM7.8の大地震が起きたばかりである。このタイミングで2011年以降初となる和歌山県南部・震度4が発生したのは果たして偶然なのだろうか。

11月13日にニュージーランドでM7.8の地震が起きた際、付近で過去に起きていたM7以上の地震とその後の日本における発震を調べた所、7回中5回で10日以内にM5以上の地震が、またそのうち4回はM6以上であったと紹介した(関連記事参照)。

更にそれらの多くが東北地方だったことから三陸沖や宮城県沖など東北地方に注意を喚起すべきと指摘していたが、今回2011年に続いて和歌山県南部とニュージーランドの相関関係があったことからは、関心が集まっている南海トラフ以外にも2011年同様東北地方に影響を及ぼす可能性についても認識しておくべきと言えるだろう。
 


 



地震ニュース by BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , , ,