地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

国内地震 地震予測 発生地震

2016年06月21日北海道内浦湾で再び震度4の地震発生、数日で30回近い群発地震に発展

Pocket

 
6月16日に震度6弱の地震が起きていた北海道の内浦湾で21日00:10に再び震度4の地震が発生し今後への警戒が広がっている。


6月16日の09:05に約11ヶ月ぶりとなる有感地震を観測した内浦湾はその日の午後、M5.3・震度6弱という強い揺れが起き、気象庁が会見を開くほど大きな注目を集めたが、6月16日に11回を記録した有感地震は翌日の17日にはわずか1回にまで減少。収まるかに見えた。

しかし、その翌日、18日になると有感地震の数は再び増加して6回に。19日4回、20日2回と沈静化の兆しを見せたかと思えば21日には上記の通り震度4を含む有感地震が11時までに3回、発生している。

まだまだ落ち着きを見せない震源だが、今後更に強い地震につながる可能性はあるのだろうか。

まず、気象庁は16日の会見で今後暫くの間、同様の規模の地震が続く可能性があるとして震度5~6程度の揺れがありうるとの見解を示していた。21日の震度4は気象庁の説明通りだったとも言えそうだが、もう少し強い地震が起きる可能性もあるようなのである。

台湾の地震預測研究所が16日の震度6弱の後、北海道に関するこんな予測を公開した。

「(洛杉磯)10日以内に北日本(北海道)かロシア、アラスカやカリフォルニア北部でM6以上の地震が発生する可能性がある」

日本だけではないものの、震度6かそれ以上の地震につながる恐れのある予測データが出ているということであり、仮に震度6弱と同じ震源で起きれば今度は震度6強以上の被災クラスとなる可能性もあり、警戒が必要だ。
 



地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 地震予測, 発生地震
-, , ,