地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

161122yogen

予言・噂

2016年11月22日の福島県沖M7.4地震の前夜「東北で3日以内に揺れる」書き込んでいた人物の発言とは

Pocket

 
11月22日早朝の福島県沖・震度5弱の地震はその後マグニチュードが7.3から7.4に引き上げられ、規模の大きな地震であることから今後への警戒が広がっているが、ネットの掲示板で直近の強い地震を前夜に指摘していた人物の書き込みがあったことがわかり注目を集め始めているようだ。


この人物は地震に関する情報を交換する掲示板に、11月21日の19時過ぎこのように書き込んでいた。

「ばあちゃんの予言。岩手から茨城、千葉?沖までが限界にきてると。3日以内に大きく揺れるって。11月なのに都心でも雪が降るみたいで、関東も揺れる。あと北海道の根室沖は変わらず要注意だと。」

予言に関する書き込みはいたずらも多いため関心を集めていたとは言いがたかったが、11月22日に福島県沖でM7.4が発生したことで話題になっており、同じ人物によるものと見られる書き込みも福島での地震後、追加されている。

それによると「予言」が示していたのは今回のM7.4ではないといい、24日までは厳重な注意が必要であること、それに東北地方だけでなく複数の場所でも地震への警戒が必要だという。

「ばあちゃんの予言。起きて地震を知ってすぐに確認してみた。本震は多分これじゃないって。だとしたら昨日3日以内って言ってたからあと2日は念のため気をつけておいたほうがいいと。それからこの地震をきっかけに、あちこちのプレートの歪みが一気に弾けていくって。変わらず岩手沖から千葉沖、根室沖、広島直下は注意。新たに伊豆、三重愛知も。」

「ばあちゃんの予言。さっきの場所プラス茨城から長野にかけての内陸も軽く注意だってよ。震度は高くはないって。」

予言に関する書き込みは数多いが、東日本大震災の際には前日の朝「明日3月11日に注目。世界的に何か大きなことが起こります」そして当日の午前「さぁ、運命の日だ」とまるで未来をを示唆していたような発言が見つかり、大きな話題になったこともある。
 


 

関連URL:2ch


地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-予言・噂
-, , , , , ,