地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

161123fukushima

国内地震 発生地震

2016年11月22日深夜福島県沖M5.7発生でスーパームーン・NZ地震に続く大震災との新たな共通点とは

Pocket

 
11月22日5:59の福島県沖M7.3・震度5弱の大地震発生によって、スーパームーン付近であったことやニュージーランド地震後であることなど、東日本大震災時との共通点が話題になっているが、新たに似たような点が浮上している(画像はYahoo!天気・災害より)。

これは11月22日の深夜23:04に福島県沖でM5.7・震度4が発生したことによって囁かれているもので、東日本大震災の際、3月9日のM7.2から3月11日のM9.0本震に至るまでに発生していた最大余震の時間経過が似ているというもの。

東日本大震災のケースでは3月9日のM7.2から本震までに起きていた多数の地震の中で最大は3月10日06:24のM6.6・震度4、M7.2前震の約18時間後であった。

翻って今回、M5.7・震度4が発生したのは22日早朝のM7.3から約17時間後。最大余震であったかどうかはまだわからないことに注意は必要だが、もしこれがそうであるとすれば奇妙な一致を見せていることになる。

これを東日本大震災時に当てはめると、仮に本震があるとした場合その時間帯は24日午前ということになるが、東日本大震災のような超巨大地震ではないにせよある程度の規模の地震が福島県沖で発生する可能性は十分に考えられるため、注意しておいたほうが良いだろう。

気象庁は今後一週間程度、M7.3と同規模の地震が起きる恐れがあるとしており、再び津波を伴う地震が発生しても不思議ではない。

2011年03月09日11:45 M7.2 震度5弱 三陸沖
(約18時間)
2011年03月10日06:24 M6.6 震度4  三陸沖
(約32時間)
2011年03月11日14:46 M9.0 震度7  三陸沖

2016年11月22日05:59 M7.3 震度5弱 福島県沖
(約17時間)
2016年11月22日23:04 M5.7 震度4  福島県沖
(約30~35時間)
2016年11月24日05:00~10:00?

尚、東日本大震災の際には前震から本震までの間に起きていた地震の数はM6以上が5回、M5台が15回であったが、今回はと言えばM6以上は0回、M5台が3回と余震の規模は小さい。しかしM4台が23日16時までに44回発生しており、地震活動はかなり活発である。
 


 



地震ニュース by BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , , , ,