宏観異常

2016年06月24日太陽の黒点数が再びゼロに、6月6日以来18日ぶりに

Pocket

 
6月24日、太陽の黒点数が再びゼロになった。


黒点数は6月3日から4日間、ゼロが続いた後は徐々に数を増やし6月19日には48個にまで増加していた。ところがその後再び減少し日本時間6月24日にゼロになっている。

黒点の数が地震発生に影響するとされているのは1963年から2000年までのデータによると、M8以上の巨大地震28回のうち実に79%が黒点数最小時期に発生していたとされているためである。

2016年に無黒点状態だったのは前述の6月3日が最初だったが、月別の黒点相対数によると最も少なかったのが平成28年熊本地震が起きた4月であった。またこの時のレベルの数値を過去に遡ると2011年1月と2月にまで戻る必要があるのだが、これが東日本大震災の直前期だったことからも黒点数と地震発生との関係を一概に否定出来ないことが分かる。

6月24日に再び発生した無黒点状態がどこまで続くのか今のところわからないが、地震発生にも十分注意しておく必要がるのは間違いないだろう。
 



「地震ニュース by BuzzNews.JP」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-宏観異常
-,