地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

170215-007niigata

宏観異常

2017年02月14日新潟県でまた深海魚、リュウグウノツカイ打ち上げで魚の異変が続く

Pocket

 
2月14日に新潟県でリュウグウノツカイが海岸に打ち上げられたと報じられている。新潟県では数日前にも深海魚や外洋の魚が相次いでいると伝えられたばかりのタイミングであったため、地震への警戒が強まるのは必至だろう。

新潟県でまた深海魚

新聞によると新潟県でリュウグウノツカイが打ち上げられたのは14日の朝で、柏崎市宮川の海岸で釣り客が見つけたというが、2月13日に紹介した通り(関連記事参照)新潟県では最近、魚の異変が相次いでいると2月10日に読売新聞が取り上げたばかりだった。

新潟県では12月に、非常に珍しい深海魚であるアカナマダが2回も見つかっていた他、外洋性の魚が見つかるなど海での異変が続いているという。深海魚に絞っても北陸地方では2016年11月以降確認されているだけでこれだけの数に達しているのである。

2016年11月 石川県 リュウグウノツカイ
2016年11月 石川県 リュウグウノツカイ
2016年12月 石川県 ホシセミホウボウ
2016年12月 新潟県 アカナマダ
2016年12月 新潟県 アカナマダ(2回目)
2017年02月 新潟県 リュウグウノツカイ

他にも2016年11月に石川県で、そして2017年2月には福井県でそれぞれクジラの打ち上げが見つかっている。北陸における強い地震への注意は今回のリュウグウノツカイで更に高まるだろうが、深海魚と地震発生の関係についてはつい最近もその相関関係に注目が集まったばかりであった。

超常現象や地震前兆の研究家である百瀬直也氏が2月13日に自身のブログで指摘しているが2月10日にフィリピンで起きたM6.5地震の直前、2月8日に震源からほど近い場所でリュウグウノツカイが捕獲されていたというのである。こうした点からは直近での地震発生への懸念は高まるだろうが、深海魚の水揚げが必ずしも強い地震に直結しているというわけではないため、その点への注意は必要だろう。

最近見つかった深海魚

2015年07月 福井県  リュウグウノツカイ
2015年11月 富山県  リュウグウノツカイ
2015年12月 福井県  リュウグウノツカイ
2015年12月 石川県  リュウグウノツカイ
2015年12月 石川県  リュウグウノツカイ
2015年12月 富山県  ダイオウイカ
2016年01月 富山県  ダイオウイカ
2016年02月 新潟県  リュウグウノツカイ
2016年02月 長崎県  リュウグウノツカイ
2016年02月 京都府  ダイオウイカ
2016年02月 秋田県  ダイオウイカ
2016年03月 鹿児島県 テンガイハタ
2016年05月 島根県  リュウグウノツカイ
2016年05月 石川県  テンガイハタ
2016年06月 富山県  ユウレイイカ
2016年06月 福岡県  サケガシラ
2016年09月 兵庫県  リュウグウノツカイ
2016年10月 沖縄県  リュウグウノツカイ
2016年10月 静岡県  ラブカ
2016年11月 北海道  サケガシラ
2016年11月 静岡県  リュウグウノツカイ(幼魚)
2016年11月 静岡県  ラブカ
2016年11月 石川県  リュウグウノツカイ
2016年11月 石川県  リュウグウノツカイ
2016年12月 兵庫県  アカナマダ
2016年12月 石川県  ホシセミホウボウ
2016年12月 新潟県  アカナマダ
2016年12月 新潟県  アカナマダ(2回目)
2017年01月 長崎県  アカナマダ
2017年02月 新潟県  リュウグウノツカイ
 


 

関連URL:【毎日新聞】リュウグウノツカイ 「力尽き?」 新潟・柏崎の海岸に 【探求三昧】【宏観】フィリピンでリュウグウノツカイ捕獲→2日後にM6.5の地震発生~日本でも深海魚が出現


記事が面白かったら「いいね!」 


Pocket

-宏観異常
-, , , ,