地震ニュース

地震予測、宏観異常、予言、前兆

170220-007whale

宏観異常

2017年02月20日沖縄県の海岸にザトウクジラの死骸が打ち上げられる

Pocket

 
2月19日に沖縄県嘉手納町の海岸にザトウクジラの死骸が打ち上げられていたと2月20日に現地紙の琉球新報が伝えている。

ザトウクジラは体長5m強だったといい、近年母数が増加傾向にあるためと見られているが、イルカやクジラが地震との関連を疑われる存在であるだけに記録しておくことにする。

最近の沖縄県ではそれほど大きな動物異変は聞かれておらず、2016年10月にリュウクウノツカイが糸満市で見つかっていた程度である(関連記事参照)。もう少し範囲を広げれば2月13日の夜、九州地方を中心に「月が赤い」という書き込みがSNSで急増していたが(関連記事参照)それほど気にする必要はないだろう。

沖縄付近では2017年に入ってからこれだけの有感地震が発生している。

01月01日06:08 M4.4 震度1 沖縄本島近海
01月03日13:38 M4.5 震度2 種子島近海
01月09日13:56 M2.2 震度1 トカラ列島近海
01月13日21:28 M4.1 震度2 沖縄本島近海
01月20日18:03 M3.4 震度1 種子島近海
01月21日00:16 M3.9 震度2 宮古島近海
01月22日18:58 M2.4 震度1 沖縄本島近海
02月02日03:11 M4.4 震度3 奄美大島近海
02月02日20:06 M4.1 震度2 沖縄本島近海
02月06日17:04 M3.5 震度1 種子島近海
02月08日04:01 M3.6 震度1 沖縄本島近海
02月09日11:11 M4.4 震度2 奄美大島近海
02月17日10:18 M4.4 震度3 宮古島近海
 


 

関連URL:【琉球新報】ザトウクジラ死骸漂着 嘉手納兼久海岸
Pocket

-宏観異常
-, , ,