地震ニュース

地震予測、宏観異常、予言、前兆

170222-010danso

関連情報

2017年02月21日主要活断層帯に追加された16の断層・断層帯の位置と発生し得る地震規模・確率とは

Pocket

 
2月21日に地震調査研究推進本部が主要活断層帯として関東地方から九州地方にかけての地域における16の活断層・活断層帯を指定したと報じられている。

主要活断層帯はこれまで全国の97箇所で指定されていたが、今回はこれに16箇所が新たに加わったことで合計113箇所となった。

新たに加わった主要活断層帯に指定された16箇所と地震本部が公開している2017年1月1日を算定基準日とした各断層・断層帯において発生し得る地震の規模・30年以内の地震発生確率は以下の通り(画像はNHKニュースより)。

断層・断層帯 マグニチュード 30年発生確率
大久保断層 M7.0程度以上 0.6%
身延断層 M7.0程度 不明
鹿野-吉岡断層 M7.2程度 ほぼ0%
長者ケ原-芳井断層 M7.3程度 不明
宍道(鹿島)断層 M7.0以上 0.9~6%
弥栄断層 M7.7程度 ほぼ0~6%
筒賀断層 M7.8程度 不明
地福断層 M7.2程度 不明
大原湖断層 M7.5程度 不明
小郡断層 M7.3程度 ほぼ0%
福知山断層帯 M7.2程度 ほぼ0~3%
宇美断層 M7.3程度 ほぼ0%
日向峠-小笠木峠断層帯 M7.2程度 不明
佐賀平野北縁断層帯 M7.5程度 不明
緑川断層帯 M7.4程度 不明
甑断層帯 M7.5程度 不明

 
170222-007danso-kanto
170222-008danso-chugoku
170222-010danso-kyushu
 

 

関連URL:【NHK】主要活断層帯を新たに16指定 合わせて113に


記事が面白かったら「いいね!」 


Pocket

-関連情報
-, , , , ,