地震ニュース

地震予測、宏観異常、予言、前兆

170222-011tvasahi

地震予測

2017年02月22日「27日までに関東・東北でM5~M5.5の可能性」専門家がテレビ含むメディアで予測

Pocket

 
2月22日の朝、電気通信大学名誉教授の早川正士氏がテレビ番組で「5日以内に地震が起きる」などと予測し話題になっているようだ(画像はグッド!モーニングより)。

早川氏は2月22日のテレビ朝日系「グッド!モーニング」内でこのような話をしていたという(価格.comテレビ紹介情報より。誤字は原文ママ)

「2月19日千葉県沖を震源とする地震が発生、茨城・千葉などで最大震度4を記録。この地震を予測していた人物がいた。20年以上地震を研究する早川氏は今回の地震を予測し、見事に的中させた。さらに5日以内に関東でさらなる自身が発生するという予測。最新!地震予測を徹底解説。」

この予測は2月21日に公開されたzakzak上で語っている予測と合致するようだ。27日までに「東北地方の南側から千葉北部にかけて、陸上ではM5.0前後、海底ならM5.5前後」だと言い、福島から千葉にかけてでは最大震度4程度の可能性があるようだが東京や神奈川では最大震度2程度だということから、都心部ではそれほど心配する必要もないのだろう。但し予測を上回る規模で地震が発生することもある、と付け加えられているので一応、来週明けくらいまでは注意したほうが良いのかもしれない。

注目を集めている理由には2月19日の千葉県東方沖M5.4・震度4を近い範囲で予測していたという点があるようだ。早川氏はその5日前の2月14日に今回と同じzakzak上で「東北地方の南側から千葉北部にかけて陸上M5.0・海底M5.5前後、最大震度4程度」と指摘していたからである(関連記事参照)。

最近ではこれ以外にも1月上旬に「東北から北関東にかけて内陸M5.0・海底M5.5」と予測していた際に1月5日に福島県沖でM5.3とM5.8という地震が起きていた。しかし一方では1月中旬に別の週刊誌で「1月に2度福島が大揺れする」と予測した際には該当する地震が発生しなかったというケースもあることから、あまり心配しすぎないようにした方がよいだろう。尚、早川氏はzakzak上で東北地方と九州・沖縄地方についてもそれぞれ直近での中規模地震を予測している。
 


 

関連URL:【価格.com】「グッド!モーニング」 2017年2月22日(水)放送内容 【zakzak】千葉東方沖M5.4的中 専門家「東京も含めた3地域で新たな揺れの可能性」
Pocket

-地震予測
-, , , , ,