地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

海外地震 発生地震

2016年6月下旬に中央アジアのキルギス、タジキスタン、中国国境付近で地震が急増

Pocket

 
6月26日から29日にかけて中央アジアのキルギス共和国付近で数多くの地震が発生して現地で警戒が続いている。

地震が起きているのはタジキスタン、中国、キルギスの国境付近で、6月26日から6月29日にかけてM4.5以上の地震だけでこれだけ起きている。(日本時間)

2016年06月26日20:17 M6.4 キルギスタン
2016年06月27日15:25 M5.1 キルギスタン
2016年06月28日04:28 M5.3 キルギスタン
2016年06月28日18:07 M4.5 キルギスタン
2016年06月28日21:43 M4.9 キルギスタン
2016年06月29日06:38 M5.4 キルギスタン
2016年06月29日17:08 M5.1 キルギスタン

震源の深さはいずれも10km~35km程度と浅く被害が心配されるが、今後の強い地震発生への懸念も広がっている。

付近では強い地震による犠牲者の数も多く、1887年にはキルギスタンでM7.3の地震が発生し死者1,800人を記録していた。1907年のタジキスタン・ウズベキスタンでの地震(M7.2)では15,000人が亡くなった他、1949年にもタジキスタンでM7.6の地震が起きて12,000人が死亡している。

今回の群発に近い場所では1974年8月11日にM7.3の地震が起きたことがある。
 



記事が面白かったら「いいね!」 


Pocket

-海外地震, 発生地震
-, , , ,