地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

170909-004akita

国内地震 発生地震

2017年09月09日震度5強の秋田県内陸南部で収まらない地震、震度4含む15回発生で更に強い地震は

Pocket

 
9月8日の22:23にM5.3・震度5強を記録した秋田県内陸南部での地震が収まりを見せておらず、今後の強い地震への懸念が強まっているようだ(画像は気象庁より)。

9月8日22:23のM5.3・震度5強以降、9月9日14時までに同震源で発生している有感地震の数はなんと15回。地震の規模自体はそれほど大きくないが、9月9日の11:42には震度4も起きるなど揺れが続いている。

09月08日22:23 M5.3 震度5強 秋田県内陸南部
09月08日22:35 M2.4 震度2  秋田県内陸南部
09月08日22:37 M1.7 震度1  秋田県内陸南部
09月08日22:40 M1.6 震度1  秋田県内陸南部
09月08日22:45 M1.4 震度1  秋田県内陸南部
09月09日01:40 M1.8 震度1  秋田県内陸南部
09月09日01:50 M1.6 震度1  秋田県内陸南部
09月09日05:30 M2.0 震度1  秋田県内陸南部
09月09日05:58 M2.6 震度2  秋田県内陸南部
09月09日07:09 M1.8 震度1  秋田県内陸南部
09月09日08:57 M2.1 震度1  秋田県内陸南部
09月09日11:07 M1.8 震度1  秋田県内陸南部
09月09日11:42 M3.2 震度4  秋田県内陸南部
09月09日11:46 M1.8 震度1  秋田県内陸南部
09月09日11:52 M1.9 震度1  秋田県内陸南部
09月09日13:19 M1.7 震度1  秋田県内陸南部

これらの地震の殆どが震度5強と同じ「北緯39.5度/東経140.4度・深さ10km」で発生しており、9月8日22:45のM1.4・震度1の深さが20kmだったこと、そして9月8日22:37のM1.7・震度1の東経が140.5度であったこと以外は同一である。

9月8日のM5.3・震度5強の際に言及したが(関連記事参照)、今回の震源と1914年3月15日の仙北地震(M7.1)との位置関係については気象庁が示した上記の図の通り、ごく近い場所であったと言えるため、今回の震源では非常に強い地震が起き得る、という点からは更に強い揺れの可能性も否定出来ないが、相次ぐ地震は今後の「本震」の存在を意味しているのだろうか。

また、M7クラスとまでは行かなくとも、同規模程度の地震が起きる可能性があることについては過去のデータからも示すことがで出来そうだ。

2011年4月19日に秋田県内陸南部でM4.8・震度5弱の地震が発生した際には、今回と同様余震が相次いでいたが、徐々に減ってきたタイミングである5月27日に再びM4.5・震度4の地震が起きていたためである。

秋田県を中心とする東北地方では今回のM5.3・震度5強が仮に前震であった場合や同程度の規模が再発する場合にも備えておいたほうが良いだろう。
 


 

関連URL:【気象庁(PDF)】平成29年9月8日22時23分頃の秋田県内陸南部の地震について


地震ニュース by BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , ,