地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

170930-004hida

国内地震 発生地震

2017年09月30日岐阜県飛騨地方で2度の地震が発生、同一震源直後に起きていた「その後の地震」とは

Pocket

 
9月30日の未明と早朝に岐阜県飛騨地方で2度の有感地震が発生した。

09月30日00:56 M2.1 震度3 岐阜県飛騨地方
09月30日05:32 M1.7 震度2 岐阜県飛騨地方

震源が「ごく浅い」「約10km」と深くなかったため震度2~3の揺れに達していたもので、岐阜県飛騨地方としては前回の7月15日01:59のM3.0・震度1以来2.5ヶ月ぶりの有感地震であった。

2016年に11回、そして今回の地震を含め2017年にも既に8回の有感地震を観測している震源であることから目立ってはいないが、今回の2回の震源にはある特徴がみられるのだ。

岐阜県飛騨地方でこれまでに記録されてきた地震は1927年以降今回を含め401回。そのうち、今回の2度の震源「北緯36.2度/東経137.5度」で起きていたのは12回。20km地点で起きていた1回を除いていずれも「ごく浅い」から「10km」の深さであった。

1964年06月09日 M3.3 震度1 岐阜県飛騨地方

2002年09月13日 M2.7 震度1 岐阜県飛騨地方

2011年02月27日 M2.7 震度1 岐阜県飛騨地方
2011年02月27日 M2.6 震度1 岐阜県飛騨地方
2011年02月27日 M2.9 震度1 岐阜県飛騨地方
2011年02月27日 M2.9 震度1 岐阜県飛騨地方
2011年02月28日 M3.8 震度2 岐阜県飛騨地方
2011年03月12日 M2.5 震度1 岐阜県飛騨地方(20km)
2011年03月15日 M2.4 震度2 岐阜県飛騨地方
2011年03月20日 M1.9 震度2 岐阜県飛騨地方

2017年09月30日 M2.1 震度3 岐阜県飛騨地方
2017年09月30日 M1.7 震度2 岐阜県飛騨地方

わかるだろうか。東日本大震災前後に揺れて以来、岐阜県飛騨地方では120回以上の有感地震が起きてきたにも関わらず、今回の震源が動いたのは初めてなのである。

岐阜県飛騨地方では東日本大震災の直前、2011年2月27日から28日にかけて30回近くの群発地震が発生、当時から関連が注目されていたが、そのうちの一部として今回と同一の震源における地震が上記の通り発生していた形。

そして、1964年と2002年の際にその後1ヶ月の間に起きていたM6以上の地震を抽出するとこのようになる。

1964年06月09日 M3.3 震度1  岐阜県飛騨地方
1964年06月16日 M7.5 震度5弱 新潟地震
1964年06月16日 M6.1 震度3  山形県沖
1964年06月16日 M6.0 震度3  新潟県下越沖
1964年06月23日 M6.8 震度4  根室半島南東沖
1964年07月01日 M6.0 震度2  オホーツク海南部

2002年09月13日 M2.7 震度1  岐阜県飛騨地方
2002年09月15日 M6.3 震度1  ウラジオストク付近

いずれも数日以内にM6以上が記録されており、2002年のウラジオストク付近は日本からも離れていることから除外するとしても、1964年に今回と同一の震源での地震から1週間後にM7.5の新潟地震(死者26名)が起きていたというのは、大きく分けて過去3回、1964年・2002年・2011年しか揺れていなかったにも関わらずそのうち2回で直後に被災地震が発生していたということになり、今回約6年半ぶりとなるこの震源での地震には不気味さを感じざるを得ない、というわけなのである。
 

※画像は気象庁より。


地震ニュース by BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , , , ,