地震ニュース

地震予測、宏観異常、予言、前兆

宏観異常

2016年07月05日青森県弘前市など津軽地方に環水平アークが出現

2016/11/20

Pocket

 
7月5日に弘前市など津軽地方に環水平アークが出現していたと地元の陸奥新報が伝えている。

新聞記事になっていることから分かる通り環水平アークは珍しい気象現象として知られるが、環天頂アークや彩雲といった現象とともに地震の前兆ではないかと考える人が少なくないことでも有名である。

科学的には根拠がないとされている点に注意は必要だが、それでも過去にいくつもその後の地震につながったケースがあるため、関係が疑われている。

環水平アーク出現の直後に強い地震が起きた例として最も有名なのが2014年5月4日に関東地方などで環水平アークが出たとして大きな話題になった際の地震だろう。ちょうどGWの連休中でもあった静かな都心を翌日の5月5日早朝05:18に伊豆大島近海を震源とするM6.2の地震が震度5弱の揺れをもたらしたのだ。

他にもM5以上もしくは震度4以上が起きていた最近の事例がいくつかわかっている。

2015年05月22日 関東地方など広い範囲で環水平アーク
2015年05月25日14:28 M5.6 震度5弱 埼玉県北部

2015年06月06日 北海道で環水平アーク
2015年06月08日15:01 M5.5 震度4  青森県東方沖

2015年06月10日 関東地方で環水平アーク
2015年06月10日17:32 M5.6 震度2  三陸沖
2015年06月11日13:45 M5.8 震度2  三陸沖
2015年06月11日13:51 M5.7 震度3  三陸沖
2015年06月11日13:56 M5.4 震度2  三育沖

2015年04月23日 宮崎県で環水平アーク
2015年04月25日00:44 M4.4 震度2  熊本県熊本地方

また、関東地方で環水平アークが見られた数日後に別の場所が揺れたという事例も有り、2015年4月15日の環水平アーク出現後、4月20日に与那国島近海でM6.8・震度4の地震があったというケースもあった。
 


 

Pocket

-宏観異常
-, , , ,