地震ニュース

地震予測、宏観異常、予言、前兆

予言・噂 地震予測

2016年07月07日茨城県や三陸沖、沖縄で震度5~6の地震が近日発生する?

Pocket

 
地震体感で著名な一人、リシル氏が7月6日の夜、近日中に強い揺れが発生する可能性があるとブログで警告している。

リシル氏は7月6日の夜、「国内あるいは海外で震度5~6の揺れにご注意下さい」として茨城県や三陸沖、沖縄県の名前を挙げ「海外なら震災クラスの可能性がある」と注意を喚起。

同氏の地震発生予告は頻度が低く、前回の予測発表は5月29日だったが、この時は「数日以内に震度4~5の地震が茨城県沖で、また熊本県でも震度4の地震が発生する恐れがある」という内容を投稿していた。

その後の地震発生状況を調べてみると6月2日に千葉県東方沖で震度3の地震が2回起きていた他、6月12日に茨城県南部でM5.0・震度4、6月18日にはピンポイントの茨城県沖でM4.2・震度3の地震が起きていた。

また熊本県では6月2日に震度3が3回、6月3・4・5日にもそれぞれ震度3が1回ずつと地震が増加傾向にあったと言える。

その前、4月25日には「東北方面で最大震度4~5の地震があると思う」と語っていたが、その2日後、4月27日には宮城県沖でM5.0と規模の大きな震度3の地震が発生。更に4月23日に「2~3日中に震度5~6の強い揺れ」と予測した際には翌日・24日にトカラ列島近海で震度4、そして25日にも熊本県で震度4の地震が起きていた。
 


 



記事が面白かったら「いいね!」 


Pocket

-予言・噂, 地震予測
-, , , , , , ,