180209-006miekennanbu

国内地震 発生地震

2018年02月09日三重県南部でM5.4の深発・無感地震が発生

Pocket

 
02月09日の18:22に三重県南部でM5.4という比較的規模の大きい無感地震が、深さ約400kmで発生した。

震度1未満であったことから有感地震としてはカウントされていないが、深発であったとは言えM5を超える規模であったことや、三重県南部という場所であったことから、注目を集めそうだ。

三重県南部での有感地震は1926年以降の約90年間でこれまで94回しか観測されておらず、最後に起きたのも2016年12月09日のM3.5・震度1と既に約1年2ヶ月が経過している。

また、深さ300km以上の深発で発生していた地震のうち、有感地震となったものがこれまでに3例存在している。

1941年07月17日 M4.6 震度1 深さ約378km 三重県南部
1998年05月04日 M4.5 震度1 深さ約370km 三重県南部
1998年06月01日 M5.8 震度2 深さ約412km 三重県南部

1941年の3年後には昭和東南海地震が、また1998年の6年後には紀伊半島南東沖地震(M7.4)が起きていたことと関係する、とまでは言わないが、規模的にはM5.4とこれら3例に匹敵する地震であっただけに、南海トラフ方面と何らかの関連があるかどうか、多少は気になるところと言えるだろう。

今回の三重県南部深発M5.4が今後どのような影響を及ぼすのかは不明だが、気になる点がないわけではない。まず前日の02月08日15:21に、今回の震源からそれほど離れていない伊勢湾で約8ヶ月ぶりの有感地震、M3.0・震度1が発生していたこと。

また、01月31日に大阪を中心とした関西地方で「地鳴り」が大きな話題となり(関連記事)、その翌日に京都府南部で深さ357kmのM4.4深発・無感地震が発生していたことだ(関連記事)。

更に和歌山県では「2011年以来」だという熱帯魚の大量漂着が伝えられたばかりである(関連記事)。
 


 

※画像はHi-netより。


地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , , , , ,