180228-004iwashi

宏観異常

2018年02月28日また日本海側でイワシ豊漁報道、今度は京都で「理由分からず」

Pocket

 
地震との関連も囁かれるイワシの豊漁が「京都で30年ぶり」と現地紙が報じている。

これは02月27日に京都新聞が「マイワシ、30年ぶりの豊漁 京都、理由分からず」として伝えているもので、それによると「京都府の日本海沿岸で、マイワシが記録的な豊漁となっている」。

漁業関係者は「こんなに捕れるのは30年ぶりだ」と驚いているというが、京都府の海洋センターによると「マイワシの日本海沖での資源状態は変化していないが、府内で今年急増している理由は不明」だという。

日本海側におけるイワシの豊漁は2月中旬にも富山県のテレビ局が「記録的不漁から一転、マイワシ豊漁の兆し」として扱っていたばかりだった(関連記事)。

イワシの豊漁は地震との関連がこれまでにもメディア、専門家によって言及されてきた。2014年11月に北海道で大量打ち上げが発生した際には東スポが「北海道で「大量のイワシ打ち上げ」気になる大地震との関係は…」としてこのように指摘していた。

東スポ「イワシ豊漁と地震のシンクロとして、1896年に明治三陸沖の大地震、1933年に昭和三陸沖の大地震、23年に関東大震災、46年に昭和南海地震、2011年に東日本大震災が起きた。」

また専門家もイワシの豊漁期に大地震が多かったと述べており、今回の京都での豊漁が30年ぶりだとすると当時どのような地震が起きていたかと言えば1983年05月26日に日本海中部地震(M7.7)、1983年06月21日に青森県西方沖(M7.1)、また1987年05月07日にも日本海北部でM7.0などがそれぞれ記録されていたのである。

富山に続いてのイワシ豊漁報道であるだけに日本海側における地震への警戒が強まりそうだが、付近で起きている現象はこれだけではない。

01月11日には京都府の若狭湾でリュウグウノツカイが定置網にかかっていた他(関連記事)、2月に入ってからも02月09日に兵庫県北部でミンククジラ2頭が水揚げ(関連記事)、02月24日にも同じ兵庫県豊岡市で深海魚のホテイウオが見つかったと神戸新聞が紹介したばかりだったなど(関連記事)海の異変が相次いでいるのである。
 


 

関連URL:【京都新聞】マイワシ、30年ぶりの豊漁 京都、理由分からず 【東スポ】北海道で「大量のイワシ打ち上げ」気になる大地震との関係は…


地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-宏観異常
-, , , ,