関連情報

気象庁が噴火警戒レベルの対象火山を3つ増やし37に

Pocket

 
気象庁が新たに3つの火山について噴火警戒レベルの運用を開始すると発表した。追加されるのは「岩木山」「蔵王山」「鶴見岳・伽藍岳(大分県)」の3つ。


噴火警戒レベルの運用が始まると気象庁が24時刊体制で監視することになるが、既に運用されている34火山については下記の画像を参照のこと(気象庁より)。

噴火警戒レベルは「避難」から「活火山であることに留意」までの5つに分かれている。

レベル 種別 名称 キーワード
レベル5 特別警報 噴火警報 避難
レベル4 特別警報 噴火警報 避難準備
レベル3 警報 火口周辺警報 入山規制
レベル2 警報 火口周辺警報 火口周辺規制
レベル1 予報 噴火予報 活火山であることを留意

hunka
 


 



地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-関連情報
-, ,