地震予測

2016年07月25日東海地方で1ヶ月以内にM7.0クラスの地震発生予測

Pocket

 
独自の予測を発表している「気象マニアの地震予知研究所」が7月24日の夜、遠州灘周辺における地震発生可能性に言及した警戒情報を発表した。


同サイトでは数日前から掲示板で遠州灘周辺における強め地震の可能性に触れていたが、7月24日から伊豆大島近海での活動が活発化していることに鑑みて「注意喚起から警戒情報へ引き上げました」と述べている。

想定される規模はM7.0±0.7の範囲で警戒期間は8月25日までとされており同サイトでは警戒すべき震源の範囲についてのマップも公開しているが、伊豆半島付近から遠州灘、東南海地震の震源域の一部まで含んでおり、東海地方における地震発生に注意したほうがよさそうである。

今回の場所に近い伊豆・相模地域については7月22日に埼玉大学名誉教授の角田史雄氏がメディアで「熱移送説」に基いて2017年から2018年にかけて強い地震が起きる可能性を指摘したばかりだった。
 


 



地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-地震予測
-, , , ,