180703-008miekennantooki

国内地震 発生地震

2018年07月02日三重県南東沖で異常震域の深発地震、前回はその後南海トラフ震源の珍しい地震

Pocket

 
07月02日の22:39に三重県南東沖でM4.1・震度1の地震が発生した。震源が三重県であったにも関わらず揺れを観測したのは福島県と栃木県という異常震域の深発地震であった。

三重県南東沖深発地震の特徴とは

三重県南東沖では04月04日にもM3.9・震度1の地震が起きていたが、その前は2017年01月03日のM4.8・震度2であり、もう一つ前はと言うと2016年04月01日のM6.1・震度4であったことから、比較的珍しい震源が揺れたと言っていいだろう。

今回の地震の特徴としては震源の深さが約360kmと非常に深かったことと、三重県が震源であったにも関わらず揺れを観測したのが福島県と栃木県といういわゆる異常震域であったことが挙げられる。

だが、三重県南東沖の深発地震では震源付近ではなく、遠く離れた東北地方南部から関東地方にかけての一帯に揺れが生じるのが常なのである。

三重県南東沖・深さ300km以上の場所では過去90年間に3回、M6.5以上の地震を引き起こしてきたが、そのいずれも強い揺れは関東地方などで起きていたのだ。

2003年11月12日のM6.5(深さ395km)では福島県・茨城県・栃木県でそれぞれ震度4。また1929年06月03日のM6.7(深さ367km)でも震度4を観測したのは茨城県であった。

更に300km以上の深発としてはこれまでに最も大きかった1984年01月01日のM7.0(深さ388km)においても、震度4を記録していたのは福島県・栃木県・千葉県・神奈川県それに東京都、特に東京都で最も強い揺れとなっていたのが千代田区大手町だったのが目を引く。

従って、今回の三重県南東沖深発M4.1は異常震域であったとは言えるものの、これまでの事例に照らせば福島や栃木で震度1を記録したことに意外性はなく、必要以上に不安視する必要はないだろう。

前回は非常に珍しい南海トラフ震源に繋がっていた場所で

三重県南東沖での地震に注目が集まるのは、1944年の昭和東南海地震の震源であったからに他ならないが、昭和東南海地震の震源の深さは約40kmとされており、今回のような深発地震とは分けて考える必要があるだろう。

では、今回と類似の事例が発生した際に、その後特徴的な地震が起きていた事例はあるのだろうか。

今回の震源位置「北緯33.7度/東経137.1度」における深発地震としては、2010年04月27日のM4.4・震度2が挙げられる。

この時の震源の深さは今回の360kmに対して380km。近い場所で起きていたと言えるが、この地震の後、日本列島でどのような地震が起きていたのか調べてみると、興味深い地震も発生していたことがわかる。

南大東島近海で約1ヶ月後の05月26日にM6.1・震度4、その翌日05月27日にM5.0・震度1と2度の揺れを観測していたのだ。

奄美大島近海や沖縄本島近海のすぐ脇にある南大東島近海では過去90年間でこの2回を含め4回しか有感地震が記録されていない。

つまり三重県南東沖で今回と同様の震源が前回揺れた際にはその後南海トラフから琉球海溝にかけて非常に珍しい地震が起きていたわけだが、もうひとつ、小笠原方面での地震が目立っていたという特徴もある。

04月27日の三重県南東沖から6日後の2010年05月03日に鳥島近海でM6.1、06月に入ると父島近海でM5.9が2回、その後小笠原諸島西方沖や硫黄島近海でM5~M6台の地震が散発的起こった後、年の後半になると大地震が起きていたのである。

2010年11月30日 M6.9 震度3 小笠原諸島西方沖
2010年12月22日 M7.4 震度4 父島近海

そしてその3ヶ月後には東日本大震災。2010年に続き同位置と言っていい場所で起きた今回の地震が今後どのような揺れに繋がっていくのか注目される。
 


 

※画像は気象庁より。


「地震ニュース by BuzzNews.JP」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , , , , , , ,