関連情報

火山や地震が多い日本で「地学」が盛んではない理由について触れたツイートが12,000回以上拡散される

Pocket

 
日本で火山の噴火や地震による津波の発生に関する研究が活発でない理由について触れたツイートが12,000回以上拡散し反響を呼んでいるようだ。


これは大学で関連する研究をしていたという人物が8月8日にTwitterに投稿し話題になっているというものだが、きっかけは別の人物がオランダ人地学者が日本に来て驚いたという話を紹介したツイートだった。

オランダ人の地学者は日本には多くの火山があるにも関わらず地学を教えている高校が少ないことに驚いたと言い、世界で最も地学を必要としているはずの日本の状況に疑問を抱いていたという。

この話は25,000回以上もリツイートされ、その理由について議論されているが今回注目を集めているツイートはこうした流れを受けて「こんな理由もある」と明かされた話。

「大学で地学専攻だったのでマジな話なんですが、地質調査して火山噴火がヤバいとか津波がヤバいとか論文書こうものなら、不動産関連から圧力かかって研究費出なくなるんですよ。だから、日本では地学が盛んじゃないし、教育も盛んじゃない。」

ツイート主は15年ほど前に東北地方の大学を卒業したそうで学生時代に聞いた話だと補足しているが、確かに噴火や津波への注意喚起が企業にとっては都合の悪い場合もあり得るとして納得感を与えているようである。


 



地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-関連情報
-