地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

予言・噂 地震予測 宏観異常 関連情報

2016年の夏が猛暑の可能性で囁かれ始めた「2017年大地震発生説」

Pocket

2016年の夏が猛暑の可能性で囁かれ始めた「2017年大地震発生説」

2016年の夏が猛暑となる可能性が出てきたと報じられている。

朝日新聞は「猛暑の覚悟を」として7月頃からの発生が予測されているラニャーニャ現象によって太平洋高気圧が張り出すため日本列島で気温が高くなると指摘してるが、これがその後の大地震につながるかもしれない。

というのも、過去の大地震の前年が猛暑だったケースがいくつもあるためだ。東日本大震災の前年は当時の観測史上最も暑い夏だったとされている他、阪神淡路大震災の前年である1994年には東京で39.1度を記録していた(8月3日)。東京における観測史上未だに最も暑かった日としてのこの記録は未だに破られていないが、更に関東大震災の前年、1922年も東京における8月の平均最高気温が32.2度と酷暑だったことがわかっている。

朝日新聞は記事のタイトルに「史上最も暑かった6年前と似る」としているがこれは2010年、東日本大震災の前年を指している。果たして2017年は再び巨大地震が日本を襲う年になるのだろうか。
 


 



地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-予言・噂, 地震予測, 宏観異常, 関連情報
-, ,