地震ニュース

地震予測、宏観異常、予言、前兆

宏観異常

2016年08月29日札幌市内で「ドンドン」と雷や地響きのような音が響いたと問い合わせが相次ぐ

Pocket

 
8月29日に札幌市内で地鳴りのような音が断続的に聞こえるとの苦情が相次いだと北海道新聞が報じている。

市民からは雷や地響きのような音が「ドンドンと鳴っている」という意見が午後5時頃までに約30件寄せられたといい、ネットでも同様の指摘が相次いでいた。同時間帯に恵庭市の陸上自衛隊演習場で戦車の射撃訓練が行われていたことからこれが原因だったのではと考える人が多いようだ。

しかし、陸上自衛隊では「通常の訓練。仮に訓練が騒音の原因だとすれば、札幌まで響くのは珍しい」としており、何か音が伝わりやすい環境になっていた理由の存在を示唆している。

戦車の砲撃音であれば何の問題もないのだが、この種の現象は地震前にも発生するのが知られており、関東大震災の数カ月前には鎌倉や藤沢で毎夜、大砲を撃つような音が聞こえていたとされ、ガラスが破れんばかりの振動だったという。

従って一応知っておくべきだろうと思うが、札幌では他にも変わった現象が起きていたばかりだった。8月25日にテレビが伝えていたが札幌の住宅街にシカが現れたというのだ。札幌市東区でシカが目撃されたのは8月に入って2度目だったそうだが、市街地にシカが出たのはこれらだけではない。8月4日には函館市でもエゾシカが道路を歩いているのが見つかり、警察と猟友会が捕獲したというニュースが流れていた。

こうした点も合わせて知っておきたい。
 


 



記事が面白かったら「いいね!」 


Pocket

-宏観異常
-, , , ,