地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

予言・噂

NHKスペシャル「MEGA CRISIS」スタートで振り返るこれまでのシリーズと大地震発生の関係

Pocket

 
9月4日にNHKの「MEGA CRISIS」が新シリーズとしてスタートした。

このシリーズはこれまで「MEGAQUAKE」「MEGAQUAKE II」「MEGAQUAKE III」「MEGA DISASTER」そして「MEGA DISASTER II」と2010年から継続している「MEGA」災害特集で高い評価を得ており、特に東日本大震災の1年前に「MEGA QUAKE」の最終回で「TSUNAMI 襲来の悪夢」とするタイトルで津波に焦点を当てるなど先見性の高さにも定評がある。

その後2012年には「MEGAQUAKE II」、2013年には「MEGAQUAKE III」と続編が放送され、IIIでは「直下型地震」「よみがえる関東大震災」「南海トラフ見え始めた予兆」など興味をそそられる内容が続いたが、注目度の高さもあってか一部からはいつしか実際の大地震発生との相関関係も囁かれているようだ。

確かにいくつかのケースでは「MEGA-」シリーズの終了後に強い地震が発生していた例があるのは否定できず、「MEGAQUAKE II」を再編集した「THE NEXT MEGAQUAKE」が2013年3月28日と4月4日に放送された際にはその9日後、4月13日に淡路島付近を震源としたM6.0・震度6弱の地震。

また2013年9月1日に終了した「MEGAQUAKE III」の3日後、9月4日には鳥島近海を震源としたM6.9の地震。更には2014年11月15日に終わった「MEGA DISASTER」の1週間後、11月22日に長野県北部でM6.8・震度6弱の地震があるなど強い地震が発生していたのである。

そして前回のシリーズ「MEGA DISASTER II」の場合はどうだったかというと2016年4月3日の第4回が最終回であったが、その約10日後に熊本県で震度7の地震が2度起きていたことを説明する必要はないだろう。

もうひとつ興味深いのが放送期間内に世界でも滅多に起きることのないM8以上の地震が発生していたという点で、再編集の「THE NEXT MEGAQUAKE」を除く5回のシリーズのうち実に4回でM8以上の地震が起きていた。今回の「MEGA CRISIS」ではシリーズ終了後に日本で強い地震あるいはシリーズ中にM8以上の地震は起きるだろうか。
 
MEGAQUAKE
第1回 2010年01月13日00:45~01:34
第2回 2010年01月17日21:00~21:49
第3回 2010年03月07日21:00~21:49
第4回 2010年03月14日21:00~21:49

2010年02月27日 M8.6 南米西部

MEGAQUAKE II
第1回 2012年04月01日
第2回 2012年04月08日
第3回 2012年06月09日

2012年04月11日 M8.2 インドネシア付近

MEGAQUAKE III
第1回 2013年04月07日
第2回 2013年04月14日
第3回 2013年08月31日
第4回 2013年09月01日

2013年05月24日 M8.2 サハリン近海

MEGA DISASTER
第1回 2014年08月30日
第2回 2014年08月31日
第3回 2014年09月20日
第4回 2014年09月21日
第5回 2014年11月15日

なし

MEGA DISASTER II
第1回 2015年09月05日
第2回 2015年09月06日
第3回 2015年10月04日
第4回 2016年04月03日

2015年09月17日 M8.3 南米西部
 


 



記事が面白かったら「いいね!」 


Pocket

-予言・噂
-,