地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

宏観異常

2016年09月08日静岡県静岡市の水路でアユなどの魚が大量死

Pocket

 
9月8日に静岡県静岡市でアユをはじめとする魚が大量死しているのが確認されたと報じられている。

これは静岡市駿河区の水路でアユが大半を占める約400匹の魚が死んでいたというもので、水路を遡上したのが原因とされているが、簡易水質検査では有害物質は検出されなかった。

今のところ大雨で水温が急激に変化したためではないかと言われているようだが、地震の前兆である可能性はあるのだろうか。

2013年4月に天竜川につながる水路でアユが10,000匹以上大量死していたケースでは、水素イオン濃度が基準値より高かったのが直接的な原因であった可能性はあるもののその後4月17日に三宅島近海でM6.2・震度5強の地震が発生していた。

また2011年6月中旬に石川県金沢市の浅野川で10,000匹以上のアユが死んでいた際には、6月30日に長野県中部でM5.5・震度5強の地震が起きていたのがわかっている。

どちらも地震との相関関係については不明だが、アユと地震との間に何らかの関係性があるのではないかと考えてしまうのは関東大震災の前兆現象としてアユが登場していることの影響があるのは否めないだろう。

関東大震災の前日、酒匂川で午前中全く釣れなかったものの午後になってからアユが入れ食いになったという記録と、地震当日の午前、相模川にアユなどが打ち寄せて大量に捕れたという記録が残っているのである。

今回のアユ大量死については9月8日に紹介した「MEGA地震予測」の最新情報で伊豆・小笠原諸島が地震前になるという静謐状態に移行しているとされている件を併せて知っておくと良いだろう。(関連記事参照)

静岡県で最近発生している宏観異常かもしれない現象の一覧。

2015年09月 静岡県内でシラスが記録的な不良状態に。
2015年11月 静岡市の住宅街でカニが大量に出現。
2015年12月 伊東市で定置網にザトウクジラが迷い込む。
2016年02月 小田原港で深海魚のサケガシラ水揚げ。
2016年04月 静岡市の漁港でサクラエビが前年の10倍以上水揚げ。
2016年04月 静岡市内でシカが逃げまわる。
 


 

 



地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-宏観異常
-, , ,