地震ニュース

データからの地震予測・宏観・前兆

予言・噂 宏観異常

宮城県でサトイモの開花が確認され「天変地異の前兆?」現地の新聞が報じる

Pocket

 
宮城県でサトイモの花が咲いているのが見つかったとして河北新報が「天変地異の前兆?」とのタイトルでこれを報じている。

これは宮城県栗原市に住む77歳の女性の畑でサトイモが細長く黄色い花を咲かせたため近所の人が驚いているという話題だが、女性は「50年以上栽培しているけど、サトイモが花を咲かせたのは初めて」と語っているそうだ。

河北新報では県の農業大学園芸学部の担当者が「サトイモの花は滅多に咲かないので『天変地異が起きる』ともいわれるが、天候不順の表れなので気にしなくていいのでは」と語っている声を紹介しているが、大地震などの前触れなのだろうか。

サトイモの開花については、実は8月末にも千葉県で、また9月に入ってからも神奈川県や岐阜県でそれぞれ見られていたことがわかっている。毎日新聞が地方版で紹介していた千葉県習志野市の事例では男性が栽培しているサトイモの花が2年続けて咲いたという話題だったが、8月末そして9月と相次ぐ開花は気になるところだろう。

植物の異変としてよく知られているのが竹や笹の開花で、同様に天変地異の前触れと言われているが、サトイモの花についてはこれらほど広く知られているわけではなさそうだ。

過去の事例ではどうだったのか、調べてみると個人のブログから気になる記述が見つかった。東北出身の母親が60年以上見たことがなかったサトイモの花を初めてみたのが2010年だったというのである。

記事は2015年9月に公開されていたが、当時2度目の開花が見られていたとしていることから、2015年、2016年共に関東や東北でサトイモの開花があったことになる。更に2015年8月には愛知県や愛媛県でも開花していたようだ。

2010年の開花翌年に東日本大震災だったとすれば、2015年の開花翌年である2016年に再び起きるのだろうか。
 



 

 



地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。「地震ニュース by BuzzNews.JP」は新着記事配信にご登録の上、お楽しみ下さい。


follow us in feedly

現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-予言・噂, 宏観異常
-, , ,