宏観異常

2016年09月12日朝鮮半島南部M5.7地震の10日前に韓国でボラに異変、地震との関連は

Pocket

 
9月12日に韓国で起きたM5.7地震の前に、ボラの異変があったと報じられている。


これはRecordChinaが伝えており、韓国メディアのニュースとして9月12日の慶州地震の10日前に、震源に近い沿岸都市でボラ数万匹が海へ向かって泳いでいたという。

淡水資源センターの研究員は「魚類が地震を予知するという話は俗説だ」として地震の前兆であった可能性を否定しているが、実際はどうだったのだろうか。

日本でも時折ボラが話題になることがある。大量発生や大量死が主だが、2014年2月初旬には茨城県でボラが大量発生したという話題があった。この時、その後強い地震が起きていたかを調べてみると韓国でのケースと同様、約10日後の2月11日に房総半島南方沖でM5.6の地震が発生していた。

また2015年5月下旬には和歌山県で今度はボラの大量死が報じられたことがあった。この時はニュースの2日後に当たる5月30日に小笠原諸島西方沖でM8.5の巨大深発地震が記録されている。

更に、阪神大震災の前兆として地震の3日前に淡路島でボラの大群が海を埋め尽くしたとの情報もあり、これは韓国で大量のボラが海へ向かって泳いでいたのと同様の現象だった可能性もありそうだ。

関東大震災の前兆の中には川魚についての記述がいくつも見られている。「2週間前に隅田川でメダカやフナがたくさん水面に浮かびパクパクしていた」「1週間前に東神奈川の運河でハゼが異常発生」「前日にイナの大群や数え切れないほどのウナギ」

こうした点からも動物の異常は科学的な根拠が定かではないにせよ無関係と断じるのも性急であるとする感を拭い去ることは出来ない。
 


 

 



「地震ニュース by BuzzNews.JP」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-宏観異常
-, ,