海外地震 発生地震

2016年10月30日イタリアでまたM6.6の強い地震、8月以降最も強い規模であることから今後は?

Pocket

 
10月30日日本時間15:40、再びイタリアで強い地震が発生しており日本でも被害が懸念されている(画像はUSGSより)。


イタリア中部で8月以降、M6以上の地震が起きたのは今回が3回目である。(時刻はUTC)

08月24日01:32 M6.2
10月26日19:18 M6.1
10月30日06:40 M6.6

最も注目されるのは今回のM6.6が最も強い地震だという点だろう。上記はイタリア中部における過去90年間のM6以上地震の震源をマッピングしたものだが、北側の震源で4回の地震が集中していることがわかる。この4回の内最も北側に位置している地震は1997年9月26日のM6.0であるため、2016年のM6オーバー3回はほぼ同一と言っても差し支えない範囲で起きていると言えるだろう。

3回の内最も大きかった地震が今回のM6.6であるという点からは所謂本震が今回の地震だったかどうかがまだわからないことを意味している。また、マップを拡大すると、M6.6以降の余震が南側や西側、それに南西側でそれぞれM4以上の規模で起きており震源域が拡大傾向にあるのである。

今回のM6.6が本震であったことを祈るばかりだが、今後更に強い地震が発生する可能性も考え得るという点からの注意は怠ることが出来ないといえるだろう。
 


 



「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-海外地震, 発生地震
-, ,