190303-009硫黄島近海M5.4

硫黄島近海M5.4、ペルー大地震からの流れで次に揺れる場所は


 
2019年03月03日の01:34に硫黄島近海でM5.4・震度1の地震が発生した。伊豆・小笠原海溝沿いでの地震は03月01日のペルーM7.0において示唆されていたが、ではペルーから伊豆・小笠原と続いた地震はその後どのような傾向性を持つのだろうか。共通点もあるようだ。

 

硫黄島近海でM5.4・震度1が発生

日本国内では03月02日にも根室半島南東沖でM6.2・震度4の地震が起きたばかりであることからM5を超える大きめの地震が連日発生した形で、異なる震源におけるM5以上が2日続けて観測されたのは2018年12月30日の十勝地方南部M5.3・震度4と12月31日の福島県沖M5.0・震度3以来である。

およそ2ヶ月ぶりとなる地震活動の活発化と捉えることも出来るが、今回の地震は今後の強い地震を示唆しているのだろうか。いくつかの点から見てみよう。

まず今回の地震から遡ること約40分前にも伊豆・小笠原海溝沿いではM5.3の地震が起きていた。USGSによると03月03日の00:51に鳥島近海付近でM5.3の地震が発生していたとされているのだ。

深さは鳥島近海付近が10kmで、硫黄島近海が約160kmであることから関連は不明だが、わずか数十分の間に伊豆・小笠原海溝沿いで地震が相次いだ、という点が注目される。というのも伊豆・小笠原海溝沿いにおける地震活動の活発化は直近でシグナルが出ていたためである。
 

ペルー大地震からの流れで次の注目震源は

03月01日にペルーでM7.0の大地震が発生した際、過去の事例からその後北米で強い地震が起きる傾向があると紹介すると共に「いずれのケースでも伊豆・小笠原海溝沿いにおけるM6クラスという強い地震が起きていた」と指摘していたのである。

この時「国内では伊豆・小笠原海溝沿いに注意」として警戒を促していたが、ではペルーにおける大地震から伊豆・小笠原海溝沿い発震と続いた過去の事例において、更にその後の展開に何らかの共通点はあったのだろうか。

追跡してみると興味深い傾向性が浮かび上がった。ペルー大地震の類似事例として用いた3つのデータいずれにおいても、伊豆・小笠原海溝沿いでの地震の後、一定の期間を経て三陸沖での大地震が起きていたのだ。

1959年06月の事例では07月01日に小笠原諸島西方沖でM6.4が起きた後、1960年03月21日に三陸沖でM7.2・震度4。

1991年07月の事例では09月03日に三宅島近海でM6.3が発生すると翌年の07月18日に三陸沖でM6.9が2回発生。

また2005年06月の際にも八丈島東方沖M5.8や硫黄島近海M5.5を経た後、2005年08月16日の宮城県沖M7.2・震度6弱、11月15日の三陸沖M7.2と続いていったのである。

数ヶ月から1年という間隔であることから関連していると明言することは出来ないものの、ペルー付近における大地震後に伊豆・小笠原が揺れた3例全てでその後三陸沖大地震が起きていた、という程度の認識は持っておいて損はないだろう。
 

硫黄島近海後に伊豆の火山活動活発化も、今回は

次に今回の硫黄島近海M5.4の地震を震源の位置から気になる点を挙げてみることにする。

今回の震源付近ではこれまでにも複数回の地震が発生してきたが、今回の震源からごく近くでひときわ大きな地震が起きた履歴があるのだ。

2000年03月28日のM7.9で、1923年以降硫黄島近海で記録されてきた地震としては過去最大となるものであったが、深さも128kmと今回の160kmと近く、よく似た性格を持つ地震であったと言える。

問題は2000年の硫黄島M7.9発生の後、伊豆で三宅島の噴火や大規模な群発地震が発生していたという点なのだ。

2000年06月下旬から08月にかけて、新島や神津島、三宅島近海で群発地震が起き、複数回の震度6弱や三宅島の噴火をもたらすなど伊豆における火山活動の活発化をもたらしていたが、実は今回も硫黄島近海でのM5.4以後、三宅島近海付近で小規模な地震が複数回起きている。

Hi-netによると03月03日の05:22にM2.6、05:43にM2.7、そして07:01にもM3.1の地震がそれぞれ観測されていることから、伊豆諸島における火山活動の動向にも目を向ける必要がありそうだ。

なお、硫黄島それ自体の火山活動については02月27日の火山噴火予知連絡会で以下の通り言及されている。

火山噴火予知連絡会「地殻変動や地震活動、噴気の状態など火山活動はやや活発な状態が続いており、今後も小規模な噴火が発生する可能性があります。」
 
※画像はU.S. Geological Surveyより。
関連URL:Hi-net 【気象庁】第143回火山噴火予知連絡会 -全国の火山活動評価等について-