191003jishinnewslogo1200x676

2019年09月の地震概況~国内M5以上3回・震度4以上0回、世界でもM7以上発生せず


 
2019年09月は世界で08月に続きM7以上大地震が発生せず、日本国内においてもM5以上地震が3回、震度4以上の地震が0回と今年最少を記録するなど地震活動の静穏な月であった。

 

世界でM7以上観測されず

2019年09月に世界で発生したM6以上の地震は10回。08月に続きM7以上大地震は観測されなかった。

M7以上大地震はこれまでに9回起きており、最も大きかったのは05月26日のペルーM8.0で、07月14日のインドネシアM7.2以降発生していない。

2018年には17回のM7以上大地震が記録されていたことから、2019年は今のところ、前年より少ないペースと言える。
 

国内M5以上は3回・震度4以上はなし

2019年09月に日本国内で発生したM5以上の地震は3回で、震度4以上は観測されなかった。これまでに起きた最後の震度4以上は08月15日の青森県三八上北地方M5.5・震度4

2019年09月の日本国内M5以上
2019年09月07日 M5.0 震度3 青森県東方沖
2019年09月16日 M5.4 震度1 硫黄島近海
2019年09月18日 M5.3 震度1 択捉島南東沖

日本国内を震源とするM5以上地震の月別発生数を見ると3回だった09月は2019年としては最も少ない月であったことがわかる。

日本国内を震源とするM5以上地震発生数
2019年01月 06回
2019年02月 06回
2019年03月 09回
2019年04月 08回
2019年05月 07回
2019年06月 05回
2019年07月 07回
2019年08月 06回
2019年09月 03回

今年、これまでに最も大きな地震だったのは06月18日の山形県沖M6.7・震度6強
 

2年ぶりに多かった「24時間以上有感地震なし」

国内M5以上が最少となった2019年09月は、世界的にもM7以上大地震が発生しないなど地震活動が静穏な月であったと言える。

地震が少なかったことは24時間以上有感地震が起きなかった回数にも現れており、2019年09月はその数が4回であった。

前回、月に4回の「24時間以上地震なし」を記録したのは2017年09月であったが、その翌月2017年10月には福島県沖でM5.9・震度5弱やM6.3・震度2が起きていた。