• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2019年12月08日岩手県沖に続き宮城県沖でもM4超え地震

【NewsFlash】岩手県沖に続き宮城県沖でM4超え地震、前日には福島県沖でもM4.7


 
2019年12月08日17:29に宮城県沖でM4.1・震度1の地震が発生した。12:23には岩手県沖でM4.2・震度2が観測されており今回はその南側に当たる場所。また東北地方太平洋側では前日に福島県沖でもM4.7・震度3の地震が記録されたばかりであった。

 

2019年12月08日17:29 M4.1 震度1 宮城県沖(深さ約40km)

宮城県沖は地震活動が活発な場所で11月に9回、10月に10回、09月も6回と有感地震が数多く起きており、今回の地震は11月28日のM2.8・震度1以来10日ぶりの揺れであった。

今回の震源は宮城県と岩手県県境付近の沖合で最近では10月にもM4台の地震が起きていた場所の近くであったと見られる。

東北地方では12月08日の12:23に岩手県沖の深さ約30kmでM4.2・震度2が発生しており、今回はその南側に当たる位置で観測された地震であった。

また12月07日の12:34には福島県沖でもM4.7・震度3の地震が起きるなど東北地方太平洋側で地震が目立ち始めている。
 

※画像は気象庁より。