2019年12月07日根室地方北部M1.8・震度1の地震

【NewsFlash】12月07日に根室地方北部でM1.8・震度1、2年4ヶ月ぶりの有感地震


 
気象庁の震度データベースによると、2019年12月07日18:59に網走地方で発生したM2.2・震度1の直前、およそ3分前に根室地方北部でもM1.8・震度1の地震が起きていたことがわかった。

 

2019年12月07日18:56 M1.8 震度1 根室地方北部(深さ0km)

速報値では12月07日18:59に網走地方M2.3・震度1の地震が伝えられていたが、この地震は網走地方M2.2・震度1(深さ0km)となり、その3分前に根室地方北部でもM1.8・震度1が発生していたことが明らかになった形。

2つの地震は網走地方と根室地方北部の境界付近で起きていたため、震源の位置はほぼ同じであった。

今回、根室地方北部における有感地震が確定したことで、根室地方北部では今回の地震が2017年08月04日のM2.3・震度1以来2年4ヶ月ぶりの地震ということになる。根室地方北部で1922年以降に記録されてきた有感地震は今回が51回目。

網走地方では12月06日にもM1.9・震度1が観測されている他、南側では12月07日10:15に国後島付近M3.2・震度1が発生するなど、北海道東部における地震が続いている。

12月05日以降の北海道東部付近有感地震
12月05日13:58 M4.1 震度2 釧路地方中南部(深さ61km)
12月06日08:10 M1.9 震度1 網走地方(深さ4km)
12月07日09:10 M4.0 震度1 根室半島南東沖(深さ50km)
12月07日10:15 M3.2 震度1 国後島付近(深さ133km)
12月07日16:51 M4.4 震度1 北海道東方沖(深さ35km)
12月07日18:56 M1.8 震度1 根室地方北部(深さ0km)
12月07日18:59 M2.2 震度1 網走地方(深さ0km)

※画像は気象庁より。