• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2019年12月10日鳥取県西部でM2.3・震度1、鳥取県西部地震の震源そばで

【NewsFlash】鳥取県西部で1年半ぶりの有感地震M2.3・震度1、鳥取県西部地震の震源近くで


 
2019年12月10日17:49に鳥取県西部でM2.3・震度1の地震が発生した。深さは約10kmであった。

 

2019年12月10日17:49 M2.3 震度1 鳥取県西部(深さ約10km)

鳥取県西部では2018年06月26日のM3.5・震度2以来、有感地震が観測されていないため、今回の地震が震度1以上で確定すれば1年半ぶりの揺れとなる。

1922年以降、鳥取県西部では2000年10月06日の鳥取県西部地震(M7.3・震度6強)をはじめ11回のM5以上を記録しており、今回の震源は鳥取県西部地震や1990年のM5.2・震度4の震源に比較的近かったと見られる。鳥取県西部地震の震源の深さは9kmであった。
 

※画像は気象庁より。