2019年12月11日鳥島近海でM5.9含むM5クラス地震3連発

【NewsFlash】鳥島近海付近でM5クラス以上地震が3連発、M5.9のM6クラスも


 
2019年12月11日未明、鳥島近海付近でM5.9のM6クラスを含む3回の地震が相次いで発生した。気象庁は今のところ、これら3回の地震による震度1以上の揺れを発表していない。

 

2019年12月11日02:05 M5.9 震度- 鳥島近海付近(深さ約15km)
2019年12月11日02:29 M5.2 震度- 鳥島近海付近(深さ約12km)
2019年12月11日03:38 M4.5 震度- 鳥島近海付近(深さ約435km)

3回の地震は12月11日未明、浅い深さにおける伊豆・小笠原海溝沿いM5.9とM5.2、そして約1時間後、今度は深さ400kmを超えるM4.5の深発地震が西側で起きた形であった。

伊豆・小笠原では12月08日に八丈島東方沖付近でM4.5、また12月09日にも八丈島東方沖でM4.4・震度1の地震が観測されたばかり。

鳥島近海では06月04日にM6.2・震度4の地震が起きていた。
 

※画像はU.S. Geological Surveyより。