• 国内地震
  • 国内M4.5(M5クラス)以上地震。小規模地震はNewsFlashをご覧下さい。
2019年12月11日茨城県北部で震度4以降10回目超える地震が連続発生

茨城県北部で5日ぶり地震が連続発生、震度4起きてから10回超える


 
2019年12月11日11:58と12:33に茨城県北部でM3.4・震度1とM3.0・震度1の地震が発生した。12月に入り震度4と震度3が起きている茨城県北部としては今月10回目と11回目の地震であった。

 

2019年12月11日11:58 M3.4 震度1 茨城県北部(深さ約10km)
2019年12月11日12:33 M3.0 震度1 茨城県北部(深さ約10km)

12月04日にM4.9・震度4の地震が観測された他、これまでに9回の地震が続いていた茨城県北部で今月10回目と11回目の地震が発生した形。2019年12月に起きたこれまでの地震は以下の通り。

12月04日 M4.9 震度4 茨城県北部(深さ9km)
12月04日 M3.5 震度2 茨城県北部(深さ9km)
12月04日 M2.6 震度1 茨城県北部(深さ8km)
12月04日 M3.3 震度1 茨城県北部(深さ9km)
12月05日 M3.2 震度1 茨城県北部(深さ8km)
12月05日 M3.8 震度2 茨城県北部(深さ7km)
12月05日 M3.9 震度2 茨城県北部(深さ9km)
12月05日 M4.6 震度3 茨城県北部(深さ8km)
12月06日 M3.3 震度2 茨城県北部(深さ8km)

今回の2回の地震の震源はほぼ同じだったと見られ、これまでの一連の地震より南側に少し離れた場所で発生した点が特徴で、2016年12月28日のM6.3・震度6弱の震源に近い位置であった。

関東地方では12月03日の茨城県南部M4.7・震度4や12月04日の栃木県北部M4.8・震度4を含め2日間に3回の震度4を記録するなど地震が続いていたが12月06日の茨城県北部M3.3・震度2を最後にここ数日震度1以上は起きていなかった。

しかし、茨城県北部では震度1未満の小さな地震が続いており、地震活動は依然として活発に推移している。

12月04日のM4.9・震度4の震源付近ではこれまで、2017年08月のM5.5・震度4や2011年03月のM6.1・震度5強が発生していたが、南側に当たる今回の震源付近でも2016年のM6.3の他、2011年09月のM5.2・震度5弱や2011年11月のM5.3・震度5強、それに2012年03月のM5.4・震度5弱などM5を超える地震が複数回観測されてきた。
 

※画像は気象庁より。