2019年12月13日福島県沖M4.3・震度1

【NewsFlash】福島県沖でM4.3・震度1の地震、12月11日のM5.3より南側の震源で


 
2019年12月13日07:27に福島県沖でM4.3・震度1の地震が発生した。深さは約30kmであった。12月11日の福島県沖M5超えより南側に当たる場所が震源であった。

 

2019年12月13日07:27 M4.3 震度1 福島県沖(深さ約30km)

福島県沖では12月11日にもM5.3・震度3の地震が起きたばかりだが、震源の位置は今回より北側で深さは41kmだった。

また今回の震源から南西側、陸地に近い場所では12月12日に茨城県沖でM3.6・震度1の地震が深さ約50kmで発生していた。

3つの地震の震源を時系列に並べると次の通りとなる。震源位置は北から福島県沖M5.3・震度3、福島県沖M4.3・震度1、茨城県沖M3.6・震度1。

12月11日18:39 M5.3 震度3 福島県沖(深さ41km)
12月12日04:28 M3.6 震度1 茨城県沖(深さ約50km)
12月13日07:27 M4.3 震度1 福島県沖(深さ約30km)

12月上旬から関東地方では震度4を3回観測するなど地震活動が活発化しており、その後福島県でM5を超える地震が起きている。
 

※画像は気象庁より。