2019年12月14日伊豆大島近海M4.5のわずか15分後に鳥島近海付近でもM4.5の地震

【NewsFlash】鳥島近海付近でM4.5の地震、伊豆大島近海M4.5のわずか15分後に


 
2019年12月14日03:39に鳥島近海付近で再びM4.5の地震が発生した。12月11日のM5.9以降、M4.5以上の地震は今回で5回目となる。

 

2019年12月14日03:39 M4.5 震度- 鳥島近海付近(深さ約2km)

気象庁はこの地震による震度1以上の揺れを現在までに発表していない。

鳥島近海付近では12月11日のM5.9以降、M4.5を超える地震が相次いでおり、今回が5回目。いずれも浅い場所でごく近い位置で起きている。

2019年12月11日02:05 M5.9 震度- 鳥島近海付近(深さ約14km)
2019年12月11日02:29 M5.2 震度- 鳥島近海付近(深さ約14km)
2019年12月12日08:38 M4.7 震度- 鳥島近海付近(深さ約10km)
2019年12月12日12:33 M4.9 震度- 鳥島近海付近(深さ約10km)
2019年12月14日03:39 M4.5 震度- 鳥島近海付近(深さ約2km)

今回の鳥島近海付近M4.5は付近で地震が続いているという点以外にもうひとつ特徴があった。12月14日03:24に伊豆大島近海で発生したM4.5・震度3のわずか15分後というタイミングで起きたことである。

同じフィリピン海プレート沿いで地震が相次いだ形であり、引き続きの注視が必要である。12月08日以降、八丈島東方沖付近でもM4.5が起きるなど伊豆・小笠原では地震が続いている
 

※画像はU.S. Geological Surveyより。