2019年12月12日宗谷地方北部M4.4・震度5弱はM4.2に

【NewsFlash】12月12日の宗谷地方北部M4.4・震度5弱はM4.2・震度5弱に


 
12月12日01:09に宗谷地方北部で発生していたM4.4・震度5弱の地震はM4.2・震度5弱となった。

 

2019年12月12日01:09 M4.2 震度5弱 宗谷地方北部(深さ7km)

気象庁の震度データベースによると、12月12日の宗谷地方北部M4.4・震度5弱はM4.2・震度5弱となった。深さは「ごく浅い」から7kmとなった。

震源付近ではこの地震以降、付近で小規模な地震が数回起きているものの、震度1以上を観測する有感地震はM4.2・震度5弱の約1.5時間後に発生したM2.4・震度1以来記録されていない。

西側にはM7.6の地震が30年以内に4%以下という確率で発生し得るサロベツ断層帯が南北に走っており、今回の地震における強い揺れはサロベツ断層帯側に広がっていたことから、暫くは影響を注視する必要がある。

※画像は気象庁より。