2019年12月16日伊豆大島近海でM2.6・震度1、2日前の震度3から南側の相模トラフ沿いで

【NewsFlash】伊豆大島近海でM2.6・震度1、2日前の震度3地震より南側に当たる場所で


 
2019年12月16日11:39に伊豆大島近海でM2.6・震度1の地震が発生した。12月14日の伊豆大島近海M4.3・震度3より南側で起きた地震であったと見られる。

 

2019年12月16日11:39 M2.6 震度1 伊豆大島近海(深さ約10km)

今回の地震は12月14日の伊豆大島近海M4.3・震度3の南側、相模トラフのすぐ南に当たる場所で起きたと見られ、深さもM4.3の33kmに対し約10kmと浅かった。

伊豆大島近海では11月中旬にもM4.7・震度4をはじめ4回の地震が相次いだが、この時の震源は今回より西側、伊豆半島に近い位置であった。

今回の震源付近では1964年12月09日にM5.8・震度4の地震が深さ3kmで記録されている。当時、12月下旬から1965年01月上旬にかけて伊豆大島近海ではM5を超える地震が5回続いていた。

伊豆大島近海に近い震源では12月15日にも三宅島近海で2年4ヶ月ぶりの有感地震となるM2.6・震度1が起きている。

また相模トラフに近い場所では12月16日に千葉県東方沖M4.3・震度3八丈島東方沖M4.6が観測されたばかりだった。
 

※画像は気象庁より。