• 国内地震
  • 国内M4.5(M5クラス)以上地震。小規模地震はNewsFlashをご覧下さい。
2020年01月03日千葉県東方沖M5.9・震度4の地震

千葉県東方沖でM5.9・震度4の地震、M6クラスは1年半ぶりの規模


 
2020年01月03日03:24に千葉県東方沖でM5.9・震度4の地震が発生した。震度4が観測されたのは千葉県の銚子市であった。千葉県東方沖でM6クラスが記録されたのはおよそ1年半ぶり。

 

2020年01月03日03:24 M5.9・震度4 千葉県東方沖(深さ約30km)

日本国内でM5.5以上の地震が記録されたのは2019年12月19日の青森県東方沖M5.5・震度5弱以来半月ぶりで2020年としては今年初めて。

千葉県東方沖における有感地震としては2019年12月16日のM4.3・震度3以来で、M5.5を超える規模としては2018年07月07日のM6.0・震度5弱以来1年半ぶりであった。

今回の震源付近では深さ30km前後でM5を超える規模の地震が過去に何度も起きており、最近では2013年04月29日にM5.8・震度4が発生していた他、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)直後にも、最大M6.2・震度4を含むM5以上3回が相次いでいた。

最近出ていたシグナルとしては、2019年12月21日に八丈島東方沖付近でM5.3の地震が観測された際、付近における過去の事例から「千葉県や関東東方沖といった周辺の震源におけるM5以上に繋がったケースが目立っていた」と指摘しており、その中には千葉県東方沖も含まれていた。
 

追記:【NewsFlash】01月03日の千葉県東方沖M5.9はM5.8・震度4に、秋田県沖M4.6はM4.8に

※画像は気象庁より。