• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2020年01月03日岐阜県美濃中西部でM3.4・震度2の地震

【NewsFlash】岐阜県美濃中西部でM3.4・震度2の地震、濃尾断層帯に近い場所


 
2020年01月03日14:30に岐阜県美濃中西部でM3.4・震度2の地震が発生した。岐阜県美濃中西部における有感地震としては4ヶ月ぶり。今回の震源付近には濃尾断層帯が走っている。

 

2020年01月03日14:30 M3.4・震度2 岐阜県美濃中西部(深さ約10km)

岐阜県美濃中西部で有感地震が観測されたのは2019年08月31日のM3.7・震度2以来約4ヶ月ぶり。2019年には03月09日のM4.4・震度4を含む9回の地震が記録されていた。

今回の震源は昨年03月09日のM4.4・震度4から北側に離れた場所に当たり、深さもM4.4の42kmに対し約10kmと浅かった。

付近には濃尾断層帯が走っている。濃尾断層帯を構成する複数の断層はそれぞれ30年以内にM6.8~M7.4程度の地震が「不明」または「ほぼ0%」の確率で発生すると予測されている。

今回の震源付近が最近揺れたケースとしては2019年07月10日のM3.6・震度2が挙げられる。

1922年以降、岐阜県美濃中西部で記録された最大の地震は1969年09月09日の岐阜県中部地震(M6.6・震度5)だが、濃尾断層帯では1891年10月28日に濃尾地震(M8.0)が発生していた。
 

※画像は気象庁より。