• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2020年01月05日千葉県東方沖M5.9はM5.8に

【NewsFlash】01月03日の千葉県東方沖M5.9はM5.8・震度4に、秋田県沖M4.6はM4.8に


 
気象庁の震度データベースによると2020年01月03日に発生した千葉県東方沖M5.9・震度4は千葉県東方沖M5.8・震度4に、また秋田県沖M4.6・震度2は秋田県沖M4.8・震度2となった。

 

2020年01月03日03:23 M5.8・震度4 千葉県東方沖(深さ34km)
2020年01月03日10:19 M4.8・震度2 秋田県沖(深さ204km)

01月03日の03:24に発生、M5.9・震度4とされていた千葉県東方沖における地震の発生時刻は03:23に、地震の規模はM5.8・震度4となり、約30kmとされていた深さは34kmとなった。

また秋田県沖における地震は当初M4.6・震度2(深さ約210km)とされていたが、M4.8と上方修正され、震源の深さも204kmとなった。

千葉県東方沖でM5.5以上の地震が起きたのは2018年07月07日のM6.0・震度5弱以来およそ1年半ぶり。

また秋田県沖では1922年以降、深さ100kmを超える地点で有感地震が観測されたのは2回のみと紹介していたが、今回深さ200kmを超える場所で発生した地震であったとされたことで、秋田県沖における深さ200km以上の有感地震としては1965年07月28日のM4.6・震度1(深さ206km)以来55年ぶりとなった。
 

※画像は気象庁より。