• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2020年01月08日関東から東北で3回の地震

【NewsFlash】01月07日夕方から08日朝に関東・東北の内陸部で3回の地震が相次ぎ発生


 
2020年01月07日夕方から08日朝にかけて、関東から東北地方の内陸部で3回の地震が相次いで発生した。震源は宮城県北部、栃木県北部、茨城県南部であった。

 

2020年01月07日17:18 M3.4・震度1 宮城県北部(深さ約80km)
2020年01月08日00:32 M2.7・震度2 栃木県北部(深さ約10km)
2020年01月08日04:22 M3.9・震度2 茨城県南部(深さ約60km)

宮城県北部で有感地震が観測されたのは2019年11月03日のM3.3・震度1以来2ヶ月ぶり、栃木県北部では2019年12月27日のM2.2・震度1以来12日ぶり、そして茨城県南部では01月04日のM3.1・震度2以来4日ぶりであった。

関東地方の内陸部では2019年12月03日に茨城県南部でM4.7・震度4、12月04日に茨城県北部M4.9・震度4と栃木県北部M4.8・震度4と強い揺れが連続して発生、地震への関心が高まったが、当時これらの地震が起きる前には11月28日東京都多摩東部M3.7・震度1、11月29日茨城県南部M3.4・震度1、11月30日千葉県北西部M3.2・震度1、そして12月02日茨城県南部M3.1・震度1と関東地方内陸部での有感地震が目立っていた。
 

※画像は気象庁より。