2020年01月12日種子島近海で前日に続く地震

【NewsFlash】種子島近海で前日に続く小規模地震、11日はトカラ列島近海でも2回


 
2020年01月11日と12日に種子島近海で小規模な地震が2回相次いで発生した。種子島近海で24時間以内に地震が連発したのは1年ぶり。01月11日には南西側のトカラ列島近海でも2度の地震が起きていた。

 

2020年01月11日15:25 M2.3・震度1 種子島近海(深さごく浅い)
2020年01月12日10:06 M2.3・震度1 種子島近海(深さごく浅い)

種子島近海で有感地震が観測されたのは2019年12月20日以来3週間ぶりで、2019年には計10回の地震が記録されていたが、24時間以内に2度の地震が連続して起きたのは2019年01月以来1年ぶり。

前回は2019年01月08日にM6.0・震度4が発生、その約3時間後にM3.7・震度1へと繋がっていた。

今回の2回の地震は震源の位置がほぼ同じで屋久島の南端付近であったとみられる。付近では時折小規模な地震が起きている。

01月11日には種子島近海の南西側に当たるトカラ列島近海でもM2.7・震度2とM2.4・震度2の地震が発生したばかりだった。

2020年01月11日00:59 M2.7・震度2 トカラ列島近海(深さ約10km)
2020年01月11日01:00 M2.4・震度2 トカラ列島近海(深さ約20km)
 

※画像は気象庁より。