2020年01月24日父島近海付近M4.8の地震

父島近海付近でM4.8の地震、福島県沖や青森県東方沖への繋がりも


 
USGSによると2020年01月24日14:13に父島近海付近でM4.8の地震が発生した。今回の震源付近は2019年12月から01月にかけて3回の地震が起きていた場所。過去の事例ではその後福島県沖や青森県東方沖で強い地震が観測されたケースが目立っている。

 

2020年01月24日14:13 M4.8・震度- 父島近海付近(深さ約13km)

気象庁は現在までにこの地震による震度1以上の揺れを発表していない。

伊豆・小笠原では2019年12月に地震が多発し、今回の震源付近でも12月30日にM4.9とM5.2が、今年01月09日にもM4.9の地震がいずれも今回同様の浅い位置で発生していた。

今回の震源付近で同規模の地震が起きた過去の事例についてその後の発震状況を追跡すると、伊豆・小笠原に波及していた例は多くなく、7例中1例で小笠原諸島西方沖におけるM6クラスが記録されていた程度であった。

一方、伊豆・小笠原海溝を北上した日本海溝沿いでは、福島県沖で7例中4例、青森県東方沖で7例中2例と目立っていた。特に福島県沖では2014年07月のケースにおいて1週間以内にM7.0のM7クラスが引き起こされていた。
 

※画像はU.S. Geological Surveyより。