• 国内地震
  • 国内M4.5(M5クラス)以上地震。小規模地震はNewsFlashをご覧下さい。
200128-018根室半島南東沖M5.4・震度4の地震

根室半島南東沖でM5.4・震度4の地震、付近ではM6超えの事例も


 
2020年01月28日10:36に根室半島南東沖でM5.4・震度4の地震が発生した。国内M5以上としては約3週間ぶりで今年3回目。震度4以上としては1週間ぶりで今年5回目であった。付近では過去にM6.0を超える地震が起きた事例もある。

 

2020年01月28日10:36 M5.4・震度4 根室半島南東沖(深さ約100km)

日本国内で発生したM5.0以上の地震としては01月05日の硫黄島近海M5.8・震度1以来23日ぶりで2020年としては01月03日の千葉県東方沖M5.8・震度4と合わせ今回が3回目。

震度4以上を記録した地震としては01月21日の茨城県沖M4.2・震度4以来1週間ぶりで今年5回目であった。震度5弱以上の地震は現在までに起きていない。

根室半島南東沖では01月23日にM4.0・震度2の地震が今回の南側・深さ73kmで発生していた他、01月12日にも東側・深さ48kmでM4.8・震度3が起きていたことから、今回の地震は2020年に入ってから3回目の揺れとなる。

深さ100km前後で観測された地震としては2019年12月18日のM4.4・震度3(深さ98km)と12月24日のM4.8・震度3(深さ93km)が直近で、震源の位置はどちらも今回からごく近かった。

今回の震源近くでは1994年08月にM6.3・震度5(深さ84km)、1931年01月にM6.3・震度4(深さ67km)、1929年10月にM6.2・震度3(深さ55km)とM6.0を超える規模の地震が発生した事例がある。
 

追記:【NewsFlash】01月28日の根室半島南東沖M5.4・震度4がM5.5・震度4のM6クラスに

※画像は気象庁より。