2020年01月28日青森県東方沖M4.2・震度3

【NewsFlash】青森県東方沖でM4.2・震度3、根室半島南東沖震度4から岩手県沖に続き地震


 
2020年01月28日19:13に青森県東方沖でM4.2・震度3の地震が発生した。青森県東方沖では2019年12月19日にM5.5・震度5弱が起きていた。同日午前の根室半島南東沖M5.4・震度4以降、東北地方では岩手県沖M4.2・震度2に続き今回の青森県東方沖M4.2・震度2とM4.0を超える規模の地震が相次いでいる。

 

2020年01月28日19:13 M4.2・震度3 青森県東方沖(深さ約60km)

青森県東方沖で有感地震を観測したのは01月14日のM3.3・震度1以来2週間ぶり。この時の震源は今回より陸側で深さは80kmであった。

今回の深さ約60kmに近かったのは2019年12月19日のM5.5・震度5弱で震源位置は今回より南側の深さ50kmであった。

01月28日は根室半島南東沖でM5.4・震度4の地震が起き、その後岩手県沖でもM4.2・震度2が発生、今回の青森県東方沖M4.2・震度3と北海道から東北地方太平洋側における地震が続いている。

根室半島南東沖M5.4の際、過去の類似事例からその後東北・関東では6例中4例で2ヶ月以内にM6クラス以上が、また根室半島南東沖から1週間以内にM5.0以上へと繋がった事例も6例中3例だった、と紹介していた。
 

※画像は気象庁より。